天日干しにこだわり、手延べにこだわり、健康食を目指した新しい素麺へ

電話:0879-82-2740

FAX:0879-82-6014

facebook

2020年12月

2020年12月

新着情報

2020年12月28日 冬の「おすす麺」その➂~しょうどしま長命草素麺~

今年も残すところあと僅かになりました。

本日は今年最後の「しょうどしま長命草素麺」の製造日でした。

きれいな緑で美しい麺に仕上がりました!

つくる度に製造の腕が上がっているようで、製造過程もきれいになりました。

「過程が美しければ、できあがった麺も美味しいはず」という考えのもと、

日々、工程の改善に努めています。

 

「しょうどしま長命草素麺」は、豊富な栄養を含む長命草を練り込んで、

着色料を使うことなく、手延べ製法にこだわって仕上げた一品です。

“毎日でも食べていただきたいお素麺”として、オススメしております😄

一般的な素麺と違って、洋風、中華風といった味付けにもよく合うのがオススメポイント。

夕食の一品として、本日はチキンコンソメスープでいただきました😊

太目の麺になっているので、食べ応えもあります。

 

2021年の「健康祈願」と銘打って、

我が家の年明け素麺には「しょうどしま長命草素麺」を食べようと思います!

 

 

「しょうどしま長命草素麺」ご購入はこちら

新着情報

2020年12月3日 冬の「おすす麺」その②~半生うどん~

本日、ご紹介するのは「半生うどん」です😊

讃岐うどんで有名な香川県ですが、小豆島には「手延べ素麺をつくる製麺所ならでは」のうどんがあります。

それがこの「半生うどん」。

袋のなかに8の字にうどんが入っています。

「末広がりの八の字でおめでたいうどん」と勝手に信じています😄

石井製麺所では、素麺と同様に「乾燥」の工程にこだわり、

天候に応じてベストな乾燥具合を見極め、その日のうちに袋詰めしています。

このうどんが、冬の夕食で大活躍します。

石井家では鍋の〆にうどんが定番です。

事前にうどんを茹でておいて、鍋のダシに投入してひと煮立ち。

自慢のうどんはよくダシが馴染み、煮ても形が崩れず、最後までつるつるでコシの強い、

鍋の〆にぴったりなうどんです!

(今回はネギの代わりに、自宅で育てた「しょうどしま長命草」を刻んで入れてみました😋)

 

鍋を食べることが増えるこの季節、

いつでも食べられるようにうどんをストックしておくのもオススメですよ😄